日記みたいなものです。

このホームページを作成し5年目となりました。

投稿はこまめとは言えず、ときどきの書き込みですみません。

それでも大切なものとなりました。

REGALOにて販売中

現在、このホームページでは、ハンドメイドアクセサリー【fairy.】、ネイル【Coccoralk Nail】、フラワーアレンジ【an dream】、ヨサ【s.mousse】の情報発信の場となっています。今後ともよろしくお願いいたします。

今日の更新はfairy.こと、いまにしの日記とします(笑)

興味ないよ~と思う方もいらっしゃることと思いますが。

デザイナー竹内さんが書いてくれた私のイメージ画

私は1児の子育て中です。

この春、幼稚園を卒園し、小学校に入学しました。

年明けから家の中を少しずつ模様替えし、子供が急な環境変化に不安にならないように工夫しました。

そうしているうちに、コロナウィルスのことで、休園、休校があり、子供が家で過ごす時間が一気に増えました。

私が一番怖かったのは、子供の心の乱れでした。

旦那はもともと何かに感情を左右されることがなく、いい意味でいつも自分を大事にできます。なので心配ありませんでした(笑)

それに比べて息子はガラスのハートです。

暗いニュースをつけていると、なんとなく察知します。なのでつけませんでした。

ニュースで見るコロナウィルスは、健康を奪うだけでなく、人の心を乱すきっかけにもなっていました。

私は、「自分がウィルスを持っている」という基準にしました。

相手がウィルスを持っているかもしれないと思うことで、人が傷つくから。

息子は先生から、自粛の説明を受け、「気をつけなくちゃいけない時なんだ」と十分わかっていました。

集団生活を離れることになり、自宅で過ごすこととなった子供に、私ができること、毎朝、毎晩考えました。

4月、「少し早い気候のいい夏休み」だと思うようにしました。

生活を乱さないために、早寝、早起き、3回の食事、3時のおやつ、外遊び(密をさけて)お手伝い、鉛筆を毎日もつ習慣を心掛けました。

もう一つ「楽しいこと」「好きなこと」をかかしませんでした。

子供に「好きなものは何?」と聞くと、

「ポケモン!虫!○○くん!○○ちゃん!(友だちの名前たくさん!)おじいちゃん!おばあちゃん!」

うちの子供は、昆虫や爬虫類、両生類が大好きです。

そしてポケモンが大好きです。

どちらも図鑑をみることやテレビ番組、ユーチューブで楽しめました。

パパが休みの日には自然にも何度も足を運びました。

何かみつけた様子 かえるだと思うけど私は怖いのでこれ以上近づけません

めだかすくい、かえるとり、虫探し、どれも大喜び。

本当にいい表情をしています。

その遊びには、とれた嬉しさ、とれなかった悔しさ、泳ぐの上手だな、自然界でのえさとり大変だな、飛べるのすごいなという生き物たちへの尊敬、失われる命があること、笑いあり、涙ありです。

それから、友達を誘うことは控えましたが、外で偶然会うお友達とはどんどん遊ばせました。

こども同士の空間はとても大事だと思っているので、私は残念ながら大人なので近所の子供たちには感謝です。

自分の言葉で、自分の意思を伝えるシーン、たくさんみれました。

こども同士、「こうすると楽しい、こうすると怒られる、今度はこうしよう、また遊ぼう」たくさん話して考えるシーン、たくさんみれました。

パパとチームワーク発揮 ニホントカゲ近くで見れて良かったね

また、おじいちゃん、おばあちゃんにも週に1度会いました。

自粛しなければいけない部分で、できる注意を払いました。

また私の母から「子供にとって集団生活はほんまに大事。勉強以外の大事なことは子供同士の空間から学ぶから。いつでも孫集めるから。」と連絡をもらったので、連れて行きました。

休校期間、3度、親と離れ、いとこ6人集まり、おじいちゃんおばあちゃんのもとで、寝食を共にしました。

けんかもしたそう、6人が6人の得意分野のリーダーとなりいろんな遊びをしたそうです。

そのたびに、帰ってくる子供の顔は違っていました。

表情が成長記録のようでした。

この機会を作ってくれた父と母に感謝です。

父と母がくれたその時間に家の中の掃除や、買い出し、季節の変わり目にする家事をしました。

そして、3時のおやつ以外の時間におやつを食べました(笑)

夜はドラマをみたり、ビールを飲みました(笑)

コロナウィルスによる自粛期間にいいことがありました。

それは 旦那と子供と私の3人家族、それぞれいいキャラクター という再確認です。

いつも笑っていました。

お口の中、ごめんなさい

大変だったこっとは、給食がないので3度の食事準備が本当に負担で、献立を旦那に相談することも多々ありました。

総合的に工夫する力や耐える力もレベルアップしたと思います(笑)

くじびきでーす 1等かまきり

人が思う幸せではなく、自分の思う幸せを。

健康でいることももちろん大切です、

でも心が健康であることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です